中町二丁目 舞台   

昨日、我が町内の舞台修復が終わり、深志神社神殿前で、
同時に修復した人形取り付けと、記念写真集作成のための撮影を行った。
とても綺麗な仕上がりで、街の方々も大変満足だったのでは…?!

この舞台を曳き回すのには、後ろにある担ぎ棒に4人~6人肩入れして振って舵を取る。
しかし、何しろ重いところにもってきて、担ぎ棒が短い。。

ところがこの度の修復で、この担ぎ棒を新たに長~く作り直していただいてあったのだ!!
取り回しが大変スムース☆☆☆
ある意味一番の修復だったのではないかなぁ~と思った

d0135586_11184985.jpg

【明治45年建造、彫刻は太田鶴斎・南海親子、人形は「神武天皇」で鶴斎作
日本昔話や忠臣列伝など親しみやすい主題の木彫刻が多彩にちりばめられた特色ある舞台】
[PR]

by RANDOM-T | 2009-06-26 11:19 | DIARY

<< E.V.OジョイントLIVE! 借りた >>